新型iPhone情報に見る今後のiPhoneの3つの予想

pixta_3836194_M

11月30日、一部メディアでiPhone7についての報道がなされていました。
Apple系の情報サイトが「信頼筋からの情報」との事で掲載していたのですが、どうやら新型のiPhone7ではヘッドホン出力がなくなるとの事。
更なる薄型を目指した時、3.5mmもあるヘッドホン端子はもはや邪魔なものでしかないとの事。
元々iPhoneはipod、ipod touchのヒットを受けて電話機能も搭載されていますので、音楽機能は原点でもあります。
そのiPhoneからヘッドホン端子が無くなるとなると、様々な事が懸念されていますが今後はどのような展開になるのでしょう。

・音楽がなくなるわけではない
ヘッドホン端子がなくなるからと言って音楽機能がなくなる訳ではないでしょう。
趣味が音楽という人もとても多いはずです。Ituensのように音楽配信サービスもより大きな存在となっているのです。
また、ヘッドホン端子がなくともBluetoothがあります。
更にはappleと言えば先鋭的なイメージもありますので、「ヘッドホン端子がない」は大きな衝撃を与える事が出来るのではないでしょうか。

・困るサードパーティーは出てくるかもしれません
ヘッドホン端子がないという事は、単純にBluetooth以外で音楽を聞く事が難しいとも言えますので、ヘッドホン業界には衝撃が走るでしょう。
iPhoneだけが音楽を楽しめるデバイスではありませんが、国内だけを見ればiPhoneのシェアはとても高いです。
電話と音楽端末を分けている人は少数派で、多くの人がスマートフォンで音楽を聞いている現実があります。
つまり、iPhoneという大きなシェアを持っているデバイスからヘッドホン端末がなくなると言う事は、ヘッドホンメーカーからすると市場の縮小になるかもしれないのです。

・ヘッドホン端子ありモデルも?
iPhoneは規格を統一するケースもあれば、モデルによって違う機能を有するケースもあります。
例えばiPhone5から充電の際の端子部分が変更されました。これはすべて一斉に変更されたのですが、タッチ認証は廉価モデルには搭載されていません。
iPhone6Sには廉価モデルはありませんが、ヘッドホン端子がなくなるとなれば、音楽を楽しみたい人にとってはやはり大きな衝撃となってしまいますので、apple側も考慮するかもしれません。

いずれにせよまだまだ噂段階の話ではありますが、このような形ですでにiPhoneの新型の話が出るのは、それだけiPhoneの人気が高い証拠です。
一部ではiPhone6Sの売り上げは思った程ではないとも言われているのですが、まだまだ注目の端末ですからね。

ピックアップ記事

  1. 453bdcb235fcd9dc02ea99e87b687cb2_s
  2. 2fcde843bbba1cb577cfc77c9605a763_s
  3. -shared-img-thumb-KEN852_mokutekichi_TP_V

カテゴリー

PAGE TOP