その他趣味

天然石の効果とは

■天然石の効果をあげる浄化方法は?
天然石によって相性がありますが、天然石の効果を上げるには、適切な浄化を行うことが大切です。天然石は、持っているだけで効果を発揮できると思っている人が大変多いですが、実は様々な負のエネルギーも蓄積してしまうもの。どんどん疲れていってしまうのです。石が疲れれば、当然良いエネルギーも減ってしまいますから、浄化により新しくエネルギーを蓄えることも大切です。

◆太陽の力で浄化しよう
浄化方法としてもっとも一般的なのは、日光浴。太陽光には大きなエネルギーがあり、浄化とともに良いエネルギーをたくさん蓄えることができるからです。方法も簡単。太陽が昇っていく午前中に、太陽光に当てるだけです。ただ、アメジストのように太陽光や熱に弱い天然石もありますから、よく調べることが重要です。

◆月光浴もおすすめ
太陽光の苦手な天然石なら、月光浴がおすすめです。月と相性の良い天然石は多く、ほとんどの石が浄化できます。月の光には、太陽の光にはないエネルギーがあり、新月→満月の満ちていく月の光に当てれば、気持よく浄化することができます。天然石の効果は、持つ人が愛情を込めてお手入れをしてこそ。大事にしてくださいね。

関連記事

  1. ムーンストーンはこうする
  2. チューライトはこうする
  3. ガーデン水晶はこうする
  4. 長持ちさせるには?
  5. カーネリアンはこうする
  6. ピスパージャスパーはこうする
  7. レッドジャスパーはこうする
  8. 水晶はこうする

ピックアップ記事

  1. 453bdcb235fcd9dc02ea99e87b687cb2_s
  2. 2fcde843bbba1cb577cfc77c9605a763_s
  3. -shared-img-thumb-KEN852_mokutekichi_TP_V

カテゴリー

PAGE TOP