卒業生の多いSKE48が抱える5つの現実

Five colors Cute Pop idol in costume

2月3日、4日と二日連続でSKE48から卒業者が出ました。それぞれ劇場公演終了時に梅本まどかと山下ゆかりが卒業を発表。卒業時期等はまだまだ未定ですが、年度末は何かと環境に関してあれこれ考える時期なのはアイドルも同じなのかもしれません。
それぞれ別の道を模索する事になるようですが、一方ではSKE48からは卒業生がとても多く、まだまだ予断を許さない状況となっています。
確かに、アイドルは鮮度が命です。今回卒業を発表した二人はSKE48の4期生で、いわば「中堅」でした。
もちろん彼女たちはとても魅力的ではあるのですが、鮮度が命のアイドルの世界に於いて、そもそも「中堅」という言葉そのものが矛盾したものでもあります。
それはさておき、なぜSKE48はこうも卒業生が多いのか。2015年6月に行われた総選挙では姉妹グループの中でも最多ランクインしたにも関わらずです。
そこで、SKE48が抱える5つの現実を挙げてみました。

仕事の絶対量が少ない

SKE48は仕事の絶対量がそこまで多くはないと言われています。SKE48の中の「選抜」と呼ばれるフロントメンバーは忙しい日々を送っているのですが、選抜であっても「○○日連続でオフ」とSNSに投稿する子もいるほど。
名古屋を拠点としているとはいえ、名古屋には実は「ボーイズアンドメン」、略して「ボイメン」と呼ばれるグループの勢いが強くSKE48が立ち入る隙がなくなってしまっているのです。
男性アイドルと女性アイドルの違いはあれど、本来であればSKE48がそこにいて欲しい…と思っているファンはとても多いでしょうね。仕事は趣味ではないのですし。

握手会は多い

仕事の絶対量が少ないものの、握手会がとても多いのがSKE48です。これはSKE48だけではないのですが、NMB48、HKT48、そしてNGT48も同様なのですが、彼女たちは自分たちでCDをリリースしたら握手会が開催されます。
ですが、彼女たちは自分たちのCDだけではなく、AKB48のCDの握手会にも参加させられているのです。AKB48は握手会によってミリオンセラーを達成しているのは周知の事実ですが、「AKB48」のメンバーだけではなく、SKE48、NMB48、HKT48など、姉妹グループを「総動員」しているのです。
ですが、AKB48はSKE48やNMB48の握手会には出ません。つまり、SKE48やNMB48はAKB48の女の子たちのおよそ2倍の握手会が待っているのです。
先の事情と重ねると、「仕事はない、でも握手会ばかり」となってしまっているのです。そのような組織構造だからと言われればそれまでですが、毎週末握手会ばかりではさすがにアイドルの女の子たちも「…」という気持ちになってしまうのではないでしょうか。

SKE48にも戦略がある

SKE48は総勢60人ちょいのグループです。いわば「大所帯」ですので、運営がガンガン推す子もいれば、言うなれば干されている子。劇場公演と握手会しか仕事がない子もいます。
劇場公演と握手会をどれだけ頑張ったとしても芸能界で成功出来るかと言われれば未知数です。
もっともっといろいろな仕事をしたいと思っても、そのような仕事にありつけるのは同じグループでも一部。
ましてや若い子を推していく傾向にありますので、数年在籍しているけどなかなか…というそれなりの年齢になってきた子は、「いても意味がない」と感じるのかもしれません。

名古屋という立地

かつて名古屋は京都や大阪と江戸の中継地点として栄えました。江戸時代はまだまだ往来に時間がかかりましたから、名古屋が大層賑わいました。ですが近年ではいろいろな物が発達しています。
東京から大阪まで新幹線であれば2時間前後。わざわざ名古屋に拠点を構える必要がなくなってきています
そのため、名古屋を拠点にしているSKE48ですが、名古屋の仕事があまりないとも言われているのです。彼女たち云々というよりも、経済基盤の問題なのでしょう。
一方NMB48は大阪を拠点に、吉本興業というバックもあって実は仕事がそれなりにあるのです。ですから、「卒業して東京で勝負する」と考える女の子が多いのです。

ファンの熱量

SKE48のファンはとても熱いと言われているのですが、運営側がそれを逆手に取っている節もあります。
例えば総選挙で姉妹グループから最多ランクインしましたが、じゃあそれで仕事が増えたのかと言われれば答えは「No」です。深夜放送されているAKBグループの番組では、12月からはHKT48とNGT48の番組です。
一方、NMB48は大阪にレギュラー番組があります。実は、姉妹グループで地上波レギュラー番組を持っていないのはSKE48だけなのです。
ファンからすると、それが不憫だからこそより熱烈に応援するのですが、運営側からすると「それなら今のまま不遇にしておいた方が良いのでは」となるのでしょうね。

ピックアップ記事

  1. 453bdcb235fcd9dc02ea99e87b687cb2_s
  2. 2fcde843bbba1cb577cfc77c9605a763_s
  3. -shared-img-thumb-KEN852_mokutekichi_TP_V

カテゴリー

PAGE TOP