スマートフォンのゲームでサブアカウントを持つと有利になる?

pixta_18548562_M

スマートフォンのゲームが趣味という人も増えていると思いますが、スマートフォンのゲームは、根底には「ソーシャル」という特徴があります。
友人を招待したり、サークル等を作って一緒に活動した方がポイントが高くなったり。自分自身の能力は決して高くはなくとも、一緒に楽しむ人が多ければその分ステータスに補正がかかったり、どれだけ強い一人よりも、普通の人が複数の方が良いイベントもあるなど、スマートフォンのアプリは友人が多い方が有利になるものも多いです。
ですが、実際に友人をと思うとなかなか簡単ではありません。たまたま同じゲームをしているケース以外、一緒にというのは難しいものです。
近年ではゲームで知り合ったメンバーがLINEなどのチャットアプリを活用してゲーム以外で連絡を取るようになるケースもあるようです。
しかし「他人」である以上、どうしても自分の都合の良い時ばかり一緒にゲームが出来るとは限りません。
そこでサブアカウントです。
ゲームによっては禁止されている所もあるのですが、普段ゲームに使用しているのとは違うスマートフォンやタブレットでゲームの別のアカウントを作成するのです。これがサブアカウントです。上手く活用すればゲームを快適に遊ぶことが出来ます。
実際、どのような利点があるのかも見てみるとしましょう。

実質「複数人でのプレイ」が出来る

例えば協力プレイが必要なスマートフォンのアプリの場合、サブアカウントを持っていればいつでもすぐに協力プレイを楽しむ事が出来ます。
サブアカウントではなく、他のユーザーと協力する場合、他のユーザーを探さなければなりませんし、すべて自分の思い通りに動いてくれる訳ではありません。
ですがサブアカウントはアカウントが異なりますが自分で操作出来るので、簡単に協力プレイが可能になります。
「友人が見つけたレアボスを撃破する」というゲームであれば、サブアカウントでレアボス見つけ、本アカウントで撃破するといった事も可能です。
このような用途は一人でのプレイより断然お得になるでしょう。

連携が簡単

本来であれば、ゲーム上で見ず知らずの他のユーザーと連携しなければならないのですが、実際は意思疎通さえ難しいのではないでしょうか。
アプリによってはゲーム内でのコミュニケーションが限られているものもありますので、上手く連携出来ない。つまりは良い結果がなかなか出ない、と悩む事もあるはずです。
その点、サブアカウントであればアカウントは別ですが、すべて自分です。
その為、コミュニケーションをせずともすべて自分の意思だけで動かす事が出来るようになりますので、特に苦労させられるような事もありません。
むしろすべてが自分の自由に楽しめるという点は、何より大きなメリットと言っても良いのではないでしょうか。

サブアカウントが難しくはないからこそ

更に言えば、サブアカウントと言っても使っていないスマートフォンがあればそれだけですぐにでも一つ確保出来ますし、タブレット、あるいはbluestackなどを駆使すればサブアカウントを増やせます。
自宅がWi-Fi環境であれば同時に何台も接続出来ますので、サブアカウントを作る事そのものがとても簡単です。
ゲーム内でのトレードなども、サブアカウントを駆使すれば簡単に行えるようになるでしょう。その点ではメリットは大きいです。

デメリットはあるのか

デメリットはといえば、先に少し触れたように、ゲームによってはサブアカウントを禁止しているものもありますので、仮にですがサブアカウントとして運用していると運営に知られたらIDを削除されたり凍結されたりといったケースも出てくるでしょう。
また、サブアカウントを作るとなると、まさにスマートフォンやタブレットに囲まれた状態になります。それだけアプリにのめり込んでいる状態とも言えるでしょうから、自制が必要なのかもしれません。

ピックアップ記事

  1. 453bdcb235fcd9dc02ea99e87b687cb2_s
  2. 2fcde843bbba1cb577cfc77c9605a763_s
  3. -shared-img-thumb-KEN852_mokutekichi_TP_V

カテゴリー

PAGE TOP